週末花探し

東京を中心に花を見に出かけた記録。金~日曜日のいずれかの夜に週一更新。たまに読書感想文。

第25回雪割草全国大会に行ってきました(少しだけ湯島天神の梅まつり)

2月23日に台東区上野グリーンクラブで開催されていた、第25回雪割草全国大会に行ってきました。

 

上野グリーンクラブは上野恩賜公園のすぐ近くにある施設で、1年を通して盆栽や山野草、日本の古典園芸植物などの展示会や即売会を開催しています。

最寄駅は根津駅ですが、他にも上野駅など徒歩圏内にいくつか駅がありますね。

日本盆栽協同組合 | 上野グリーンクラブ

そして第25回雪割草全国大会は、22日と23日に日本雪割草協会の主催で行われ、入場無料、3階が展示会場、1・2階が即売会場でした。

本記事では3階展示会場の写真をのせていきます。

 

また上野グリーンクラブから徒歩で行ける距離にある、湯島天神の梅まつりもちょっと見てきたので、そちらの写真も少しだけ紹介。

梅まつりの期間は2月8日から3月8日ですよ。

湯島天神の公式サイト

第25回雪割草全国大会

f:id:Nakano_Hitsuji:20200223123244j:plain

1位相当の日本雪割草大賞に輝いたのは、天壇(三段咲)。

f:id:Nakano_Hitsuji:20200223123325j:plain

たぶん2位相当の農林水産大臣賞は、神々こうごう(千重咲)。

f:id:Nakano_Hitsuji:20200223123426j:plain

第二十五回雪割草全国大会記念賞は紅幸来べにこうらい(二段咲)。

f:id:Nakano_Hitsuji:20200223123722j:plain

名誉会長賞は、宇宙の舞(唐子咲)。

第二十五回雪割草全国大会記念賞と名誉会長賞はどちらかが3位4位になるんだと思います。

素人目線だと、順位がよく分からない。そういうことは会場で聞けというね、人見知りなんです。

 

他にもドンドン紹介していきます。

f:id:Nakano_Hitsuji:20200223121306j:plain

幽氷空ゆうぞら(日輪咲)。

はっきりとしたコントラストの花もあれば。

f:id:Nakano_Hitsuji:20200223120905j:plain

天照(三段咲)。

一言では言い表しにくい花色もあります。

f:id:Nakano_Hitsuji:20200223121023j:plain

無銘(日輪咲)。

明るい白も。

f:id:Nakano_Hitsuji:20200223121651j:plain

無銘(乙女咲)。

濃く暗い色も。個人的には一番目を惹いた色合いです。

f:id:Nakano_Hitsuji:20200223121552j:plain

雪桜(丁字咲)。

淡めな桃色から。

f:id:Nakano_Hitsuji:20200223122112j:plain

スダレ千重(実生(変))。

濃い紅色も。

f:id:Nakano_Hitsuji:20200223121456j:plain

金鵄きんし(標準花)。

黄色い花だなって近くでよく見ると、ピンクや緑もあってカラフル。

f:id:Nakano_Hitsuji:20200223120821j:plain

富山しぐれ(標準花)。

f:id:Nakano_Hitsuji:20200223121758j:plain

貴美天紅きみてんこう(標準花)。

f:id:Nakano_Hitsuji:20200223121116j:plain

元禄(日輪咲)。

f:id:Nakano_Hitsuji:20200223122408j:plain

愛の子(標準花)。

f:id:Nakano_Hitsuji:20200223121922j:plain

花慕情(妖精咲)。

f:id:Nakano_Hitsuji:20200223121410j:plain

緋の誉(日輪咲)。

f:id:Nakano_Hitsuji:20200223122320j:plain

大雪嶺(千重咲)。

f:id:Nakano_Hitsuji:20200223122444j:plain

女神(千重咲)。

f:id:Nakano_Hitsuji:20200223121220j:plain

大空の舞そらのまい(丁字咲)。

f:id:Nakano_Hitsuji:20200223122513j:plain

月輪(標準花)。

f:id:Nakano_Hitsuji:20200223122732j:plain

無銘(二段咲)。

f:id:Nakano_Hitsuji:20200223122658j:plain

緋酔桜(二段咲)。

f:id:Nakano_Hitsuji:20200223122215j:plain

星影のワルツ(標準花)。

f:id:Nakano_Hitsuji:20200223123059j:plain

ユキワリソウを使った寄せ植え。

f:id:Nakano_Hitsuji:20200223124011j:plain

展示会場の様子。

お買い物

展示会場を十分楽しんだ後は、下の即売会場でお買い物です。

たくさんのユキワリソウが並んでいて、高いものは万札が飛んでいきますが、私はお求めやすい2ポットで1000円だったものを、

2日目の最終日だったこともありオマケしてくれて、4ポット1000円で買いました(笑)。つまり1つ250円ですよこれ。

f:id:Nakano_Hitsuji:20200227111352j:plain

高いものは高いものですごい素敵なんですけど、安いものでもすごい可愛いですよね。

特に葉に斑が入る紫の花のやつと、白い花と赤みのある萼片のやつがお気に入りです。

湯島天神の梅まつり

f:id:Nakano_Hitsuji:20200223133233j:plain

の前に移動途中、上野恩賜公園のユリカモメ。ドバトのごとくたくさんいました。写真の個体は若鳥かな。

f:id:Nakano_Hitsuji:20200223134440j:plain

入口。

f:id:Nakano_Hitsuji:20200223134608j:plain

境内の様子、人がいっぱい。露店も色々出ていました。ただ「今年は人が少ない」といった話声も聞こえてきたので、これでも少ないのかも。

f:id:Nakano_Hitsuji:20200223134718j:plain

f:id:Nakano_Hitsuji:20200223135254j:plain

多分毎年、雪割草全国大会と梅まつりは同じ時期に開催してるので、はしごしてもいいかもしれませんね。

 

他年度の雪割草全国大会の記事はこちら。

nakanohitsuji.hatenablog.com