週末花探し

東京を中心に花を見に出かけた記録。金~日曜日のいずれかの夜に週一更新。たまに読書感想文。

町田ぼたん園と町田えびね苑に駆け足で行ってきました

4月29日に東京都町田市にある、町田ぼたん園と町田えびね苑をはしごしてきました。

両園は歩いていけなくない距離にある施設で、近くには他にも町田リス園や薬師池もあります。

以前行った町田ダリア園も、ちょっと離れてますが、歩いて行こうと思えば行けなくはなさそうな距離ですね。

ダリア園の時と同じく、町田駅からバスに乗って行きましたが(停車駅は別)、町田駅のバスは分かりにくいですねえ。

町田薬師池公園 四季彩の杜 ぼたん園(町田ぼたん園)/町田市ホームページ

町田薬師池公園 四季彩の杜 南園(町田えびね苑)/町田市ホームページ

開園期間・時間・料金について

ぼたん園は通年無料開園してるようですが、

ボタンやシャクヤクの開花期には、ぼたんしゃくやくまつりを開催、この期間は有料になるようです。

今年のぼたんしゃくやくまつりの期間は4月16日~5月6日です。

 

えびね苑は通年開苑はしておらず、エビネの開花期に有料開苑していて、

今年の開苑期間は4月20日~5月6日のようです。

ただパンフレットによれば6月のアジサイの時期にも開苑してるようです。

 

有料開園期間の入園料は、

ぼたん園が一般500円、中学・高校生200円、小学生以下無料、

えびね苑が大人300円、中学・高校生100円、小学生以下無料です。

また一方の半券を見せると、もう片方の施設で入園料の割引もあります。

 

開園時間は、

ぼたん園は8時30分~16時、

えびね苑も8時30分~16時(入苑は15時30分まで)です。

開園時間が早いけど、閉園時間も早いですね。この時期なら17時でもまだ明るいのに。

 

今回は家を出る時間が遅くなってしまったので、駆け足で両園を巡ってきました。

町田ぼたん園

ぼたん園は東京ドームより少し広いくらいの面積で、ボタンが約330種類1700株、シャクヤクが約60種類600株も植栽されているそうです。

私がいったタイミングでは、シャクヤクはあまり咲いていないようでしたが。

f:id:Nakano_Hitsuji:20190429144955j:plain

ボタン「レモンシフォン」。

f:id:Nakano_Hitsuji:20190429145221j:plain

ボタン「島根長寿楽」。

f:id:Nakano_Hitsuji:20190429145442j:plain

右側の高いのがボタン「大喜紅」。

f:id:Nakano_Hitsuji:20190429145109j:plain

藤棚のフジ。近くに売店もあったので、時間があれば藤棚の下で甘いものでも食べたかったですね。

園内に藤棚はもう1つありまして、そちらは近くで鯉のぼりが泳いでました。

f:id:Nakano_Hitsuji:20190429145331j:plain

ボタンのように大きな花のシャクナゲ「バルカン」。

f:id:Nakano_Hitsuji:20190429150035j:plain

ボタンの後ろにシャクナゲの巨木。

f:id:Nakano_Hitsuji:20190429145141j:plain

ボタン、じゃなくてチューリップ。

f:id:Nakano_Hitsuji:20190429145026j:plain

昔ながらのクレマチス「テッセン」。

f:id:Nakano_Hitsuji:20190429145251j:plain

ケマンソウ。別名タイツリソウ

f:id:Nakano_Hitsuji:20190429145840j:plain

西洋オダマキかな。

f:id:Nakano_Hitsuji:20190429151235j:plain

サクラ「楊貴妃」花に間に合いました。

f:id:Nakano_Hitsuji:20190429151203j:plain

ツツジもあちこちに。

f:id:Nakano_Hitsuji:20190429150822j:plain

キンラン、近くにエビネも咲いてましたよ。そしてキンランはえびね苑にもありました。

f:id:Nakano_Hitsuji:20190429150540j:plain

 こんな場所もありました。

入園時間が遅く、ゆっくり見てたらえびね苑の最終入苑時間に間に合わないので、駆け足で退散。

じっくり園内を見る余裕がなかったので、シャクヤクを見損ねました。

町田えびね苑

走って入苑、時間ギリギリセーフ。

北口から入ったのですが、券売所までが遠くて間に合わないかと思いました。皆さんは時間に余裕を持ちましょうね。

f:id:Nakano_Hitsuji:20190429154333j:plain

林の木漏れ日の中で、あちらこちらにちょこちょこ咲いてたエビネ。苑内には約3万株のエビネが群生するそうです。

f:id:Nakano_Hitsuji:20190429154409j:plain

黄色いエビネが一番多く咲いてました。

f:id:Nakano_Hitsuji:20190429154045j:plain

f:id:Nakano_Hitsuji:20190429153255j:plain

エビネにも色々種類があるのでしょうが、私が不勉強なのと閉苑時間が迫ってたので、種類とか色とかあんまり考えないでババババッと撮ってます。

森林浴気分でもうちょっとゆっくり見たかったなあ。

f:id:Nakano_Hitsuji:20190429153230j:plain

ハンチング帽のような姿のムサシアブミ。

f:id:Nakano_Hitsuji:20190429153745j:plain

花も大きかったですが葉も大きい。

f:id:Nakano_Hitsuji:20190429153449j:plain

おそらくユキモチソウ、花の中にお餅が。もう見頃過ぎかな。

f:id:Nakano_Hitsuji:20190429155158j:plain

左側のやつがきっとユキモチソウ。見頃のユキモチソウを正面から撮りたかったな。園内をよく探す時間があればもしかしたら。

f:id:Nakano_Hitsuji:20190429154633j:plain

クリンソウ

f:id:Nakano_Hitsuji:20190429153315j:plain

ジュウニヒトエ

f:id:Nakano_Hitsuji:20190429153656j:plain

ホウチャクソウ

f:id:Nakano_Hitsuji:20190429155220j:plain

シラユキゲシ。

 

去年の秋に行った町田ダリア園の記事はこちら。

nakanohitsuji.hatenablog.com