週末花探し

東京を中心に花を見に出かけた記録。金~日曜日のいずれかの夜に週一更新。たまに読書感想文。

昭和記念公園に紅葉を見に行ってきました

11月12日に東京都立川市昭島市にまたがる昭和記念公園に行ってきました。

国営昭和記念公園公式ホームページ

国営昭和記念公園 (@showakinenpark) | Twitter

国営昭和記念公園(@showakinenpark) • Instagram写真と動画

同園には何度も行ったことがありますが、実は紅葉のシーズンに行くのは初めて。また有料区域に入るのも約2年振りになります。

 

いつもは1人で行くことが多く、せかせかと園内を歩き回ってたんですが、

今回は珍しく同行者もいたので、園内を巡回するパークトレインを活用し、のんびりざっくりと見て回ることにしました。

 

入園料は大人(15歳以上)450円です。年齢や団体の割引も色々あるので気になる人は公式HPを確認ください。

開園時間は11月1日から2月末日は9時30分から16時30分です。ただこういうご時世なので行かれる方は公式HPを確認することをおすすめします。

f:id:Nakano_Hitsuji:20211112151405j:plain

ちなみに今回活用したパークトレインとは、このようなトロッコ列車のような乗り物です。

私が行った日には、園内を約1時間で一周し、約20分おきに運行していました。

運行台数や運行ルートは日によって変わるので、気になる人はやはり公式HPを確認ください。

乗車料金は大人(15歳以上)は310円、小人(4歳以上中学生以下)は160円です。他にフリーパスやシルバーパスもありますが、現在は販売休止中です。

 

それでは写真を紹介。ほぼ見た順です。

水鳥の池

f:id:Nakano_Hitsuji:20211112131717j:plain

今回は西立川ゲートから入園したので、入園して最初に目の前に広がるのが水鳥の池

大きな池なのでカメラにはとても収めきれません。

f:id:Nakano_Hitsuji:20211112131833j:plain

少し別角度から。池の中にはボートがたくさん。他の入園者と距離を取りつつも自然を楽しめそう。

パークトレイン(レイクサイドレストラン前~日本庭園)

水鳥の池をひとしきり眺めたあとは、最寄りのパークトレイン停留所である、レイクサイドレストラン前へ行き乗車します。

f:id:Nakano_Hitsuji:20211112133039j:plain

走行中のパークトレイン。後方車両に乗ったので、カーブを曲がるときに撮影。

f:id:Nakano_Hitsuji:20211112135118j:plain

こもれびの里の、花の丘。春にはポピー、秋にはコスモスが咲いていますが現在はまっさらな土景色です。

日本庭園

f:id:Nakano_Hitsuji:20211112140135j:plain

パークトレインを日本庭園で下車。普段から開いてる南の門から入園します。やっぱり紅葉シーズンだと日本庭園は人がいっぱいですね。

f:id:Nakano_Hitsuji:20211112140418j:plain

池に突き出すように建てられた休憩棟「清池軒」前の真っ赤なモミジ。

f:id:Nakano_Hitsuji:20211112140449j:plain

清池軒からの眺め。

f:id:Nakano_Hitsuji:20211112140503j:plain

別方面。

f:id:Nakano_Hitsuji:20211112140401j:plain

清池軒の前に置かれた甕には花などが飾られてました。

f:id:Nakano_Hitsuji:20211112140739j:plain

盆栽苑前にいたトンボ。ここからは盆栽苑の盆栽を紹介。

f:id:Nakano_Hitsuji:20211112141013j:plain

宮様かえで(推定樹齢約90年)。

f:id:Nakano_Hitsuji:20211112141059j:plain

やまもみじ(推定樹齢約80年)。

f:id:Nakano_Hitsuji:20211112141112j:plain

もみじ(清玄)(推定樹齢約110年)。

f:id:Nakano_Hitsuji:20211112141210j:plain

かりん(推定樹齢約80年)。

f:id:Nakano_Hitsuji:20211112141335j:plain

山柿(推定樹齢約60年)。盆栽苑を後にします。

f:id:Nakano_Hitsuji:20211112141455j:plain

離れた場所から清池軒を眺める。

f:id:Nakano_Hitsuji:20211112141812j:plain

左奥に写るのはあずまやの「昌陽」。

f:id:Nakano_Hitsuji:20211112142316j:plain

昌陽の前に置かれた……なんて言うのこういうの。

f:id:Nakano_Hitsuji:20211112142417j:plain

同じく。

f:id:Nakano_Hitsuji:20211112142551j:plain

清池軒を……。

f:id:Nakano_Hitsuji:20211112142701j:plain

清池軒を……、どこから撮っても綺麗なんですよ。

f:id:Nakano_Hitsuji:20211112142151j:plain

普段は閉まってる東の門。紅葉の時期なので開門してました。

こどもの森のメタセコイア

日本庭園を後にしたら、歩いてこどもの森へ。

f:id:Nakano_Hitsuji:20211112143934j:plain

こどもの森の中にあるメタセコイヤ並木。太陽のピラミッドという高い場所から撮影。メタセコイヤって結構大きいけど、高い場所から見ると少し小さく感じます。

f:id:Nakano_Hitsuji:20211112144220j:plain

下から見上げるように撮影。ここは人も少なくて穴場かも。

パークトレイン(こどもの森~立川口)

帰りは西立川ゲートではなく立川ゲートを利用するので、そこまでパークトレインで移動です。改めて乗車料金を払って乗ります。今度は先頭車両でした。

f:id:Nakano_Hitsuji:20211112145103j:plain

走行中に見かけたアートのような何か。

f:id:Nakano_Hitsuji:20211112145422j:plain

日本庭園、後述のカナールのいちょう並木と並んで、オススメ紅葉スポットに挙げられているかたらいのイチョウ並木。走行中のパークトレインからなんとか撮影。

とっても綺麗な場所ですがパークトレインは目の前を素通りします。今度紅葉シーズンに来るときはじっくり見に来ましょ。

f:id:Nakano_Hitsuji:20211112145555j:plain

遠目に見るかたらいのいちょう並木。

カナールのいちょう並木

立川口で降りるとすぐそこがカナールです。

f:id:Nakano_Hitsuji:20211112151634j:plain

立川ゲート正面に広がるカナールは、噴水のある水路の両側にイチョウ並木のある、広場であり大通りのようなものです。

f:id:Nakano_Hitsuji:20211112151649j:plain

f:id:Nakano_Hitsuji:20211112151528j:plain

いろんな角度から。

結び

久々にパークトレインを利用しましたが、秋の暖かい日差しの下で、本当にのんびりした気分で楽しめました。

結構ガタガタ揺れるし、先頭車両に乗るとエンジン音もうるさいんですけど、それはそれで遊園地のアトラクションのようで楽しいですね。

園内のガイドもしてくれるのも嬉しいです。先頭車両だとエンジン音で何言ってるか分からないけど。

それこそちょっと元気にない日には、パークトレインでただ1周するだけってのも良いかもしれません。

 

ただフリーパスが売っていなかったので、何度も自由に乗り降りするといったことが出来なかったのは残念かな。

 

立川ゲートを出たあとは、同園無料エリア「みどりの文化ゾーン」にある花みどり文化センターにて12日から14日に開催されていたJOGA秋の洋らんフェアも見てきたので、こちらの写真は明日公開予定です。公開しました。

nakanohitsuji.hatenablog.com

昭和記念公園の記事はこちら。

nakanohitsuji.hatenablog.com

nakanohitsuji.hatenablog.com

nakanohitsuji.hatenablog.com

昭和記念公園の写真も少しだけ紹介。

nakanohitsuji.hatenablog.com

nakanohitsuji.hatenablog.com

nakanohitsuji.hatenablog.com

nakanohitsuji.hatenablog.com

フォトライフでも写真をまとめています。

09昭和記念公園 - 写真ログ