週末花探し

東京を中心に花を見に出かけた記録。金~日曜日のいずれかの夜に週一更新。たまに読書感想文。

ミニヒマワリ「グッドスマイル」を小鉢で育てる

今年はヒマワリの種蒔きに久々にチャレンジしてみました。

ヒマワリの品種はタキイ種苗さんより販売されている「グッドスマイル」

グッドスマイルは、15度以上あれば50~55日ほどで開花する極早生(早咲き)で、花壇に植えても草丈が45cm前後と矮性の品種です。

そんなグッドスマイルを3号プラ鉢*1という小さな鉢で育ててみました。

4月21日(0日目)、種まき

f:id:Nakano_Hitsuji:20200421100021j:plain

写真右上のがグッドスマイルを植えた鉢です。1鉢に3粒ほど蒔いてみました。

土は古土に適量の古土再生材を混ぜたものを利用。他に肥料としてマグァンプK小粒、病害虫対策としてオルトランも適量混ぜてます。

ちなみに使ってるプラ鉢はプレステラ90というもので、ホームセンターとかで5個10個単位でよくまとめ売りされてます。

左側は同時に蒔いたペチュニアサルビアで、こちらもそのうち紹介できればいいなと思ってます。

5月4日(13日目)、発芽中

f:id:Nakano_Hitsuji:20200504134303j:plain

写真右側、すでに1株発芽していてます。残りの2株も発芽しそうです。

5月7日(16日目)、移植と追加の種蒔き

発芽しそうだった2株を別の鉢に移植しました。ただヒマワリは移植を嫌うそうなので上手く育つかどうか……。

同時に新たに1粒種蒔きをしました。

5月22日(31日目)、成長中

f:id:Nakano_Hitsuji:20200522142905j:plain

写真左側の一番上が4月21日に蒔いて移植してないもの。順調そうに育ってますが、移植したものや5月7日に蒔いたものとは成長差が出てます。

5月29日(38日目)、小さな蕾を確認

f:id:Nakano_Hitsuji:20200529164243j:plain

4月21日に蒔いたもの。中央に小さな蕾のようなものが。

6月11日(51日目)、蕾が膨らんでます

f:id:Nakano_Hitsuji:20200611063627j:plain

蕾も少しずつ大きくなってます。

6月20日(60日目)、黄色い花びらが見えてきました

f:id:Nakano_Hitsuji:20200620131312j:plain

蕾に黄色い花びらが確認出来てきて、開花まであと少し。

f:id:Nakano_Hitsuji:20200620131149j:plain

約半月ごとにグッドスマイルの種蒔きは続けていて、百均で買ったワイヤーネットに引っ掛けて管理しています。

しかし小鉢なので水切れしやすいです。基本的に朝夕と1日2回水やりしないとすぐ水切れしちゃいます。雨降ってたから大丈夫やろーと油断は出来ません。

6月24日(64日目)、開花し始め

f:id:Nakano_Hitsuji:20200624155501j:plain

かなり開いてきました。

6月25日(65日目)、開ききりました

f:id:Nakano_Hitsuji:20200625152204j:plain

完全に開ききったみたいです!花の直径は約4.5cm。草丈は11cm程。鉢植えの高さが約8cmぐらいなので、合わせても20cm未満とコンパクトに育ちました。

開花まで少し時間がかかってしまいましたが、水切れが頻発してしまったせいでしょうか?

6月26日(66日目)、二番花の蕾を確認

f:id:Nakano_Hitsuji:20200629173151j:plain

花をよく観察していたら、花の後ろに小さな二番花の蕾を発見しました。

7月6日(76日目)、一番花終了

f:id:Nakano_Hitsuji:20200706123957j:plain

一番花の花びらもだいぶ傷んできたので、この写真を撮った後に切りました。

f:id:Nakano_Hitsuji:20200706124213j:plain

しかし移植した株と5月7日に蒔いた株の開花が始まったので、ヒマワリの花は途絶えません。期間を開けて種を蒔くことで、ヒマワリの花を途絶えさせない目論見は上手くいったぜ。

ただ移植した2株のうち1株は枯れてしまったのよね。

7月10日(80日目)、二番花の花びらが色づいてきました

f:id:Nakano_Hitsuji:20200710131247j:plain

二番花の蕾の花びらも黄色く色付いてきました。

7月13日(83日目)、二番花開花中

f:id:Nakano_Hitsuji:20200713164212j:plain

前日(7月12日)くらいから開花してます。花の直径は3.5~4cmくらいです。

7月28日(98日目)、三番花・四番花開花中

f:id:Nakano_Hitsuji:20200728163440j:plain

三番花と四番花が開花中です。天気の良い日に写真を撮りたかったんですが、2020年の7月の東京はほぼ毎日雨でなかなか撮影日和が少なかったです。

この段階で五番花と六番花の小さな蕾は確認出来たのですが、それらが咲くことはなく8月上旬に枯れてしまいました。

写真を見て分かるように、すでに葉の色が悪くなってるんですよね。

オマケ

f:id:Nakano_Hitsuji:20200801124520j:plain

ちなみにこちらも同じグッドスマイル。

種を蒔いた時期がちょっと違えど、同じように育てましたが花の直径が約7cmと先の株の1.55倍の大きさです。なんでこんなに差が出たんだろう。

反省点

今回写真に撮ってない株も、葉色がおかしくなって8月上旬にそのまま枯れてしまったものが多く、それらの対策をちゃんととっていればまた違った結果になったと思います。

葉色がおかしくなった理由としては、7月の長雨による加湿、長雨による土の中の肥料分の流失による肥料不足、ハダニ等でしょうか。

どうせ1年草だしーとか思っちゃうと、原因の特定とか対策とかの手を抜いちゃうんですよね。ダメですね、ダメダメ。

 

それと今回は種を合計で11粒蒔きましたが、そのうち10粒は発芽したので発芽率はとても良いです。

最初は心配で1鉢に3粒も蒔きましたけど、必要以上に蒔かなくてよさそうです。

 

また小鉢で育てたことは、水切れしやすくてとても面倒くさいです。7月は雨が多くて水切れしにくく助かりましたけど。

次ヒマワリを育てる時は、せめて5号鉢(口径15cm)以上のもので育てたいです。

 

もしグッドスマイルという品種に興味をお持ちになった方は、こちらのタキイ種苗さんの記事もオススメします。

タキイの花 | ヒマワリ グッドスマイル

タキイの花 | ヒマワリ グッドスマイル | 元気な花をたくさん咲かせてみよう!

 

うちの花写真の記事はこちら。

nakanohitsuji.hatenablog.com

nakanohitsuji.hatenablog.com

nakanohitsuji.hatenablog.com

nakanohitsuji.hatenablog.com

nakanohitsuji.hatenablog.com

nakanohitsuji.hatenablog.com

nakanohitsuji.hatenablog.com

nakanohitsuji.hatenablog.com

*1:3号とは約9cmのことで、口径や高さが約9cmのプラスチック製の鉢