週末花探し

東京を中心に花を見に出かけた記録。金~日曜日のいずれかの夜に週一更新。たまに読書感想文。

今月末に営業終了する東京タワー水族館に行ってきました その2

9月7日に港区の東京タワー1階にある、東京タワー水族館に行ってきました。

同館は9月30日で営業終了してしまうとのことで、急いで行ってきました。

 

写真をたくさん撮ったので記事を2つに分けています。

本記事は後半であるその2です。

 

前半のその1はコチラです。

nakanohitsuji.hatenablog.com

 

海水熱帯魚エリアの次は、北・南アメリカ熱帯魚のエリアです。

f:id:Nakano_Hitsuji:20180907171444j:plain

f:id:Nakano_Hitsuji:20180907171544j:plain

ジャウー。

お食事タイムは日曜14時30分。他にも多数の生き物が同じタイミングでお食事タイムのようでした。

f:id:Nakano_Hitsuji:20180907171235j:plain

ブラインドケープ・カラシン。洞窟内で生息するうちに目が退化したらしいです。

f:id:Nakano_Hitsuji:20180907171809j:plain

左がブラック・ピラニア。右がピラニア・ピラヤ。

f:id:Nakano_Hitsuji:20180907172053j:plain

アリゲーター・ガー

f:id:Nakano_Hitsuji:20180907172542j:plain

ワニガメ。頭と甲羅にコケが生えてる。

 

次はヨーロッパ・アフリカ熱帯魚のエリア。

f:id:Nakano_Hitsuji:20180907172758j:plain

おしゃれ水槽。

f:id:Nakano_Hitsuji:20180907172832j:plain

たぶんエレファントノーズ・フィッシュ。

f:id:Nakano_Hitsuji:20180907173140j:plain

たぶんシノドンティス・エウプテラ。ちょっと自信ないです。流木のコケでもかじってるのか、なぜか逆さまで泳いでました。

 

そしてアジア・オセアニア熱帯魚のエリア。

f:id:Nakano_Hitsuji:20180907173801j:plain

アジアアロワナ(紅尾金龍)と、改良種であるパロットファイヤー・シグリッド。

f:id:Nakano_Hitsuji:20180907173546j:plain

オスフロネームス・グラミー。

f:id:Nakano_Hitsuji:20180907173721j:plain

スッポンモドキ

f:id:Nakano_Hitsuji:20180907174029j:plain

ジーベンロック・ナガクビガメ。首が長い。

f:id:Nakano_Hitsuji:20180907174244j:plain

オオウナギ

f:id:Nakano_Hitsuji:20180907174526j:plain

手前がレッドフィン・ボティア、奥の流木にいるのがたぶんマーブルランサー。

f:id:Nakano_Hitsuji:20180907174827j:plain

ワラゴ・アッツー。口が大きくて笑ってるみたい。

f:id:Nakano_Hitsuji:20180907175135j:plain

パーカーホ。

 

金魚のエリア。

f:id:Nakano_Hitsuji:20180907175256j:plain

上見の水泡眼とキャリコ琉金

f:id:Nakano_Hitsuji:20180907175512j:plain

パールスケール。

 

最後になぜか日本庭園。コイとカメがいました。

f:id:Nakano_Hitsuji:20180907175606j:plain

水槽のニシキゴイ

f:id:Nakano_Hitsuji:20180907175635j:plain

 

あと入館する時に、公式HPにあるクーポン(という名のアンケート)を事前に印刷して(画面提示では不可)マルをつけて渡すと、特製シールが貰えますよ。

東京タワー水族館−クーポン

f:id:Nakano_Hitsuji:20180908201726j:plain

ぷっくりしてて可愛い。

f:id:Nakano_Hitsuji:20180907180753j:plain

帰りしなに。

 

前半であるその1はコチラ。

今月末に営業終了する東京タワー水族館に行ってきました その1 - 土曜夜に花探し